入院生活

メインビジュアル

入院生活について

電話でのお取次ぎ
患者様への電話の取次ぎはご遠慮頂いておりますので、ご了承願います。また、個人情報保護法等により電話での病状の問合せもお断りしております。
写真撮影
病棟レクリエーションなどの写真を病棟に掲示する場合がございます。希望されない方は病棟看護師までお申し出願います。
病室
患者様の状態によって部屋移動をお願いさせて頂く場合がございますのでご了承願います。やむを得ず男女同室となる場合もございますが、ご了承下さい。
消灯時間
消灯時間は午後9時となっておりますのでご協力願います。
散髪
散髪は、理容師が病棟に出向きおこなうことができます。(実費請求)
ジュゲム2階にも理容室がありますが、予約制ですので病棟看護師にお申し出願います。
洗濯
ご家族様で洗濯ができない場合は、福祉村クリーニング工場を利用していただくことができます。(実費請求)
携帯電話の使用
院内における携帯電話や電子機器のご利用は、精密医療機器に影響を及ぼすことがあり、...治療に支障をきたす場合がありますので、患者様はもちろんご面会者の方も院内の決められた場所でご使用ください。
(1階ジュゲムロビー、さくら通り病棟デイルーム、第2病棟デイルームは可)
尚、職員の使用している携帯電話は医療用として対策を施してありますのでご安心下さい。
嗜好品
院内での飲酒、喫煙はかたくお断りしております。
連絡先の変更
緊急連絡先が変更した場合は、病棟看護師までお申し出ください。
災害時
地震や火災などの非常時のために非常口を確認して下さい。
万一非常事態が生じたときは、看護師や医師、職員の誘導に従って下さい。
その他
職員への贈り物等は差し控えていただきますようお願いいたします。

寝具・食事

■ 患者様の寝具・食事につきましては、すべて病院にてご用意させて頂きます。
■ 病院食以外の食べ物は、...すべて主治医の許可が必要です。必ず主治医、または病棟看護師にご相談ください。また、管理上の問題が生じる可能性もある為、差し入れは必ず持ち帰っていただくようお願いいたします。

必要物品

持ち物について
...
  • 1) 現金や貴重品は、盗難防止のためお持ちにならないようお願い致します。
    原則的にはご家族様に管理していただくことになっております。 紛失については、当院では責任を負いかねます。
  • 2) 壊れやすい物のお持ち込みはなるべくご遠慮ください。
  • 3) 入歯・補聴器・メガネ等患者様個人の物品をお持ちになる場合は、患者様、ご家族様の責任において保管して下さいますようお願い致します。 紛失、破損に関しては当院では責任を負いかねる場合がございます。
  • 4) 病院の物品を患者様が紛失、破損した場合は、ご家族様に弁償いただきます。
  • 5) お持ち込みによる電気器具の使用は制限させていただいております。
    ご使用の際はご相談下さい。使用に際しては電気料として1日50円または100円いただきます。テレビを持ち込まれる場合は、コードを10mご用意下さい。 (第1病棟、さくら通り病棟1階、第2病棟2階のみテレビの設置が可能です)
  • 6) 生花の持ち込みは、病状によってはお断りする場合がございます。 水変えなどはご家族様でお願いいたします。
※詳細は入院当日、病棟担当者よりご説明いたします。
入院時の持ち物
...
★印の物は、福祉村サービスセンターで販売しております。

健康保険証(後期高齢者医療被保険者証、高齢受給者証等)

介護保険被保険者証

各種医療受給者証(福祉医療、障害、特定疾患、自立支援等) 

限度額適用・標準負担額減額認定証 等

 
現在処方されているお薬及びその内容が分かるもの(お薬手帳、薬剤情報提供書等)  
印 鑑  
衣類(寝巻・パジャマ【長袖】・肌着【半袖】・靴下等)
※伸縮性・吸汗性のある素材でゆとりのあるサイズの物をお選びください。
※手洗い表示のある物・縮む物・ビーズ付などはご遠慮ください。
※検査に支障をきたしますので、金属製のホック、ボタン、ファスナー(パジャマ、寝巻き、下着)はご遠慮ください。
※ボタン代わりのマジックテープ付衣類はご遠慮ください。
4~5組
靴(はきやすいもの)  
バスタオル 医療病棟
タオル 医療病棟
歯ブラシ  
ひげそり(充電式のもの) 男性のみ
  蓋つきのポリバケツ(15L)・洗濯物を入れるポリ袋 自宅洗濯の方

以下のものに関しては入院当日に担当者と相談の上、ご用意ください。
コップ(プラスチック製)・らくのみ
おむつカバー
防水シーツ
ティッシュペーパー
食事掛け
タオルケット
※ オムツの持込みはご遠慮ください。
※ やむを得ず病院のものを使用した場合には、リース代をいただきます。(1枚につき50円)
※ 介護病棟へ入院の方も、ご状態によってタオル類をご用意頂く場合があります。

※持ち物にはすべて記名をお願いします(紛失防止のためよろしくお願いします)。
◇ 黒の油性マジックで分かりやすく大きな字で記入(一文字3㎝角くらい)。
◇ 画数の多い字は洗濯時ににじむことがあるので、ひらがなで。
◇ 凹凸のあるものは、白地を縫付けて記入するか、刺繍で。

【名前の記入場所】
上着・肌着・着物等 ズボン・パンツ等 タオル・防水シーツ等
襟裏中央 腰部中央 裏対角線上2ヶ所