topmenu_top topmenu_gairai topmenu_nyuin topmenu_link topmenu_hp topmenu_saiyou

main_title_nyuin

 

 

 

 

  幸せとは、自立して自由に生き、まわりの人に役立つ働きができる時に感じるものと、私たちは考えております。

 

  みんなの自立度を高めるために、福祉村の中心には、リハビリ専門病院を置きましたし、まわりの人に役立つ働きを見つけやすくするために、年齢も違えば、障害の質も異なる人々がご利用される、あらゆる福祉施設をまわりに配置いたしました。

 

  更に、さわらび会は、福祉村をご利用いただく皆様だけでなく、広くみんなの幸せを守る活動をしてゆきたいと、いつも、考えておりますので、職員たちはみんな、向こう三軒両隣りに目をくばるとともに、たえず変化する社会の状況も、注意深く見守っております。

 

  いつでも、どなたでも、お気軽に、福祉サービスをご利用いただけるように、町の中に福祉コンビニを、今までに2カ所設置しましたし、今後も、この数を増やしていく予定です。また、今までに、私たちは阪神大震災、中越地震、東日本大震災だけでなく、トルコの大地震の時にも、できるだけの救援活動を行ってまいりました。

 

 

 

医療法人さわらび会 福祉村病院 理事長 : 山本 孝之